京都のカヌレが本当に美味しいおすすめのお店10選!お土産・持ち帰りOKはここ

京都のカヌレ

洋菓子の中でも人気が高く、手土産やプチギフトとしても選ばれることが多いのがカヌレです。

外はカリッ中はもちもちとした食感が斬新で、現在カヌレを取り扱っている専門店は全国に数多く存在します。

その中でも京都では美味しいカヌレ専門店が多くあり、連日老若男女問わずたくさんのお客様で賑わっています。

今回は「京都で美味しいカヌレを食べたい」という方におすすめのお店を10個ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

京都の美味しいカヌレが食べられるおすすめのお店10選!

カヌレ

京都の有名なカヌレ専門店「カヌレ」はまさに商品がそのままお店の名前になっていることもあり、カヌレ好きの人なら知っている方も多いのではないでしょうか。

外はカリっとしており、中はしっとりとしたスポンジ生地と、二種類の食感が楽しめるのが特徴です。

定番のカヌレ・ド・ボルドーのほか、シナモンが香り高いシナモンカヌレ、ゴロっとしたくるみの食感が楽しいくるみとチョコレートのカヌレと色々な味を楽しめますよ!

住所:京都府京都市中京区河原町二条上ル清水町362 JOYビル 5F
営業時間:12:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:毎週水曜日、毎月第2・4木曜日、その他不定休有り
電話番号:075-756-2041
通販:あり
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式SNS:カヌレ

here

洋菓子の中でも「カヌレがあまり得意ではない」という方も多いですが、「here」のカヌレはとてもあっさりしていて、軽く食べられるのが特徴です。

カヌレといえばラム酒の風味が強いイメージがありますが、hereのカヌレはラム酒控えめであるため、お酒の風味が苦手という方でも安心して食べられます。

特にコーヒーとの相性が抜群で、店舗では「here Brend」などのコーヒーと一緒に注文する方が多いですよ!

住所:京都府京都市中京区姉西洞院町524 椛 京都三条 1F
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休
電話番号:075-254-8260
通販:あり
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式HP:here

お菓子工房 sampo(さんぽ)

京都の中でも有数の焼き菓子専門店である「sampo」は、店内に所狭しと並んだカヌレ、クッキー、ケーキの香りが食欲をそそるお店です。

女性の店主が一人で切り盛りしており、毎日焼き立てのお菓子を販売しています!

カヌレは大と小があり、4種類ほどのバリエーションが常に揃っていますので、気分で選べるのも嬉しいポイントです。

住所:京都府京都市上京区河原町通上生洲町221
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
電話番号:075-241-3673
テイクアウト:あり
公式SNS:お菓子工房 sampo(さんぽ)

PAUL 大丸京都店

大丸京都店の中に入っている「PAUL」は、カヌレをはじめパンや焼き菓子を販売しているお店です。

他のお店のカヌレよりも少し大きめなのが、「食べ応えがあって良い!」と評判ですよ。

PAULのカヌレはラム酒の風味がしっかりと感じられる大人系カヌレなので、お子様や高齢者の方には少し刺激が強いかもしれません。

外側はカヌレ特有のカリカリとした香ばしさ、内側はもちっと食感とふたつの食感を感じられます。

住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町79 大丸京都店 B1F
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(大丸京都店に準ずる)
電話番号:075-288-6816
通販:あり
テイクアウト:あり
参考URL:PAUL 大丸京都店

マールブランシュ ロマンの森カフェ ジェイアール京都伊勢丹店

「マールブランシュ ロマンの森カフェ」は京都伊勢丹店の中に入っているお店で、お店の名前にもなっている通り、まるで森をイメージしたような、都会を感じさせない雰囲気が特徴です。

こちらのカヌレは店舗限定となっていますが、他の焼き菓子は通販でも購入可能です!

「ラム香る本格ボルドー風カヌレ」は、ラム酒の芳醇な香りと、中身のしっとり、もっちりな食感が魅力的です。

オリジナル京都紅茶との相性も抜群ですよ!

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹3F
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:無し
電話番号:075-343-2727
通販:あり
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式HP:マールブランシュ ロマンの森カフェ ジェイアール京都伊勢丹店

セカンドハウス ケーキワークス 東洞院店

「セカンドハウス ケーキワークス 東洞院店」は、近年の焼き菓子として「大人のカヌレ」が有名な焼き菓子専門店。

外見は素朴ながら、香り高いラム酒とバニラが絶妙にマッチしており、一度食べたらやみつきになる味わいが人気です!

カヌレの美味しさを決めると言われている「銅製の型」と「均一な焼き」がしっかりと守られており、一つ一つ丁寧に焼き上げられています。

中身のむにゅっとしたやわらかさが好きな方におすすめのカヌレです。

住所:京都府京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町283 1F
営業時間:昼 11:30~15:30(L.O.14:00) 夜17:30~22:00(L.O.20:00)夜は要予約
定休日:無し
電話番号:075-231-1717
通販:あり
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式HP:セカンドハウス ケーキワークス 東洞院店

雲ノ茶 KUMONOCHACAFE 寺町京極店

「雲ノ茶KUMONOCHACAFE」の姉妹店として2022年7月4日にオープンしたばかりのお店です。

「和らぐ、お茶を、京都で。」をコンセプトに、京都ならではのお茶やコーヒーとの相性抜群のお菓子を提供しています。

産寧坂店とは違うスイーツが特徴で、カヌレはオリジナル、抹茶、アールグレイ、チョコレートの4種類を楽しむことができます。

中でも京都らしい抹茶カヌレは内と外両方に宇治抹茶を使用しており、大人の味わいとなっています。

住所:京都府京都市中京区蛸薬師通新京極西入東側町498
営業時間:11:00~19:00
定休日:無し
電話番号:075-212-0808
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式HP:雲ノ茶 KUMONOCHACAFE 寺町京極店

ブイヤベースのお店 プチポワソン

「ブイヤベースのお店なのにカヌレ?」と不思議に思われるかもしれませんが、プチポワソンでは本格ブイヤベース鍋のかたわら、店外の小窓で自家製焼き立てカヌレを提供している珍しいスタイルです。

毎日その日に焼いたもののみを販売していますので、カヌレ本来の外はカリッ、中はムチっとした食感を存分に楽しむことができます。

「カヌレ屋さんよりも美味しい」という声も多く、ブイヤベース鍋を楽しんだ後にお土産として持ち帰る方も多いですよ!

住所:京都府京都市下京区高倉通仏光寺上ル西前町374-1
営業時間:ランチ:要予約 ディナー:17:00~23:00
定休日:月曜日
電話番号:075-365-3358
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式SNS:ブイヤベースのお店 プチポワソン

coffee and wine ushiro(コーヒー アンド ワイン ウシロ)

まるで隠れ家カフェのようなこじんまりとしたコーヒーショップである「coffee and wine ushiro」。

絶品のコーヒーと相性抜群のカヌレが看板メニューとなっています。カヌレは大人気メニューとなっており、結構大きめサイズであるため食べ応え抜群!

ナイフとフォークを使っていただけます。中はもちもち食感で、卵感もしっかり感じられる濃厚さが魅力です。

住所:京都府京都市中京区三条通柳馬場西入桝屋町75 TSUGU 京都三条 by THE SHARE HOTELS 1F
営業時間:7:00~23:00(L.O.22:30) モーニング 7:00~11:00(L.O.11:00)
定休日:不定休
電話番号:090-2807-7550
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式SNS:coffee and wine ushiro(コーヒー アンド ワイン ウシロ)

カフェ ドゥ モン

「カフェ ドゥ モン」大徳寺の門の前にあるバリ風のおしゃれなカフェです。

こちらのお店でいただけるのは大徳寺納豆を入れたカヌレで他のお店のカヌレとは一味違った味わいとあって、「話題づくりに」と連日多くのお客様が来られています。

普通のカヌレのように甘く、スイーツ感がたっぷりありながらも、大徳寺納豆を細かくしたものを散らして焼き上げられているため「甘じょっぱい」味わいが珍しいですよ!

住所:京都府京都市北区紫野下門前町44
営業時間:10:30~18:00(L.O)
定休日:水曜日
電話番号:075-492-7837
テイクアウト:あり
イートインスペース:あり
公式HP:カフェ ドゥ モン

まとめ

今回は京都でおすすめのカヌレが楽しめるお店を10個ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

お店によってカヌレの味わい、食感が全く違ううえ、大きさや価格もさまざまです。「カヌレが好き」という方はぜひお気に入りのカヌレを探してみてくださいね。

どのカヌレも外はカリッ、中はモチっとした独特の食感を楽しむことができますよ!